トップページ > コンドロイチンZS錠

コンドロイチンの医薬品【コンドロイチンZS錠】

コンドロイチンZS錠

コンドロイチンZS錠は、良質のコンドロイチンをしっかり補給することによって関節痛や腰痛の症状の改善に高い効果を発揮します。

高い保水力を持ち、組織に弾力を与える働きを持つコンドロイチンは、体のさまざまな箇所で必要とされる重要な成分です。このコンドロイチンは、体内でも生成されますが、その生成量は年とともに減少するため、いつまでも若々しい体を維持するためには外から補給してやる必要があるのです。

コンドロイチンZS錠は、不足しがちなコンドロイチンを補うために開発された医薬品です。臨床実験を繰り返し、第三種医薬品として登録されている商品ですから、安心して飲んでいただけます。

開発・製造を行ったのは、病院向けの医薬品などの開発も行っているゼリア新薬。医薬品を専門とする会社が作ったコンドロイチンですから、効果の面でも高い評価を受けています。

関節痛や腰痛にコンドロイチンZS錠

歳とともに悩まされる人の多い膝などの関節痛や腰痛の原因は、長年関節を使い続けたことによって軟骨が擦り減ってしまうことにあります。関節のクッションとなるべき軟骨が擦り減ってしまうと、骨や神経に刺激を感じるようになり、痛みを生じるようになるのです。

コンドロイチンは、擦り減った軟骨を再生するための重要な成分の一つです。コンドロイチンを補給して軟骨の再生を助けることが、関節痛や腰痛の症状の改善につながります。

また、コンドロイチンには関節をスムーズに動かすための潤滑剤としての働きもあるため、コンドロイチンを補給することで、動かしづらかった関節を動かしやすくする効果も得られます。

関節付近の腱や筋肉においても、コンドロイチンの保水力は必要とされます。水分が不足すると弾力がなくなり、炎症を起こしやすくするため、コンドロイチンの保水力は重要な働きをしているのです。

毎日続けて元気な体に

関節痛というのは、立ったり歩いたりといった日常の動作でも痛みがあるため、悪化すると非常に辛く、鎮痛剤で痛みを抑えることになります。しかし、そうして痛みを抑えても根本的な治療にはなりません。

コンドロイチンZS錠は、毎日飲むことによって軟骨を再生し、関節痛を原因から治すための医薬品です。擦り減った軟骨は1日では再生しないので、しばらく継続して飲み続けることが必要ですが、根本的な治療を行うことによって、本当に痛みのない生活を送れるようになります。

服用の目安は1回2錠を1日3回、副作用もないので安心して飲んでいただけます。毎日使う膝や腰のためには、毎日のコンドロイチン補給が大切です。

コンドロイチンZS錠の口コミ

 
 

(60代/男性) 

階段を上ると膝に痛みを感じるようになり、憂鬱だったのですが、娘に勧められてコンドロイチンZS錠を飲むようになって2ヶ月。気がつけば痛みを感じなくなりました。噂に聞くコンドロイチンとはやはりすごいものだと実感しました

 
 

(30代/女性) 

口コミで人気があったので、膝が痛いといっていた母にプレゼントしてみました。しばらくしてから会ったら、以前よりもずいぶん元気に歩いていてびっくり。痛みがほとんどなくなったそうです。実はあまり期待していなかったのですが、効果があったようでよかったです。これからもリピートする予定です。