トップページ > 日本文化センターのグルコサミン

日本文化センターのグルコサミン

日本文化センターのグルコサミン

日本文化センターのグルコサミンは、不足しがちなグルコサミンを補うことによって、健康な膝をサポートするサプリメントです。

膝の痛みの原因は、関節をスムーズに動かすための軟骨を形成するグルコサミンなど、軟骨成分の不足。グルコサミンは体内でも生成される成分ですが、年とともにその量は減少するため、膝の軟骨の健康を維持することが難しくなるのです。

日々の食事で補うことの難しいグルコサミンを補給するためには、サプリメントを活用するのがおすすめです。日本文化センターのグルコサミンには1日分の目安である8粒中に1,500mgものグルコサミンを配合しました。

毎日使う関節のためには、毎日のグルコサミン補給が大切。グルコサミンが衰えた軟骨を再生して関節の動きをスムーズにすることで、辛い関節痛の症状を改善します。

>>日本文化センターのグルコサミンはこちら

海洋性コラーゲンを配合

日本文化センターのグルコサミンには、良質のグルコサミンに加えて、海洋性のコラーゲンも配合しました。

コラーゲンはグルコサミンとともに軟骨の原料になるだけではなく、軟骨の滑りを良くする潤滑剤の働きもあるため、滑らかな関節の動きのためには重要な成分です。また、骨などの原料にもなる成分なので、しっかり摂っておきたいですね。

さらに、日本文化センターのグルコサミンには、コラーゲンの中でも特に吸収率のよい海洋性のコラーゲンを使用。動物性のコラーゲンと比べても安全性が高く、グルコサミンとの相乗効果も抜群です。

安心の国産原料を使用

グルコサミンは、カニなどの甲殻に多く含まれており、これを抽出して体に吸収されやすい形に加工することで、効率的にグルコサミンを摂ることができます。

日本文化センターのグルコサミンは、鳥取の境港漁港で水揚げされた国産の紅ズワイガニを原料としています。さらに、国内の工場で加工を行う完全に国産のサプリメントですので、安心して毎日ご利用いただけます。

その品質が認められて、モンドセレクションでは金賞や銀賞など毎年入賞を果たしています。コンドロイチンのサプリメントとのセットも好評で、14万セット以上の販売実績を持ち、多くの方にリピートしていただいております。

詳細・ご注文はこちら

日本文化センターのグルコサミンの口コミ

 
 

(60代/男性) 

日本文化センターのグルコサミンを飲んで半年になります。歳だから仕方がないと思っていた膝の違和感もすっかりなくなり、以前と同じように散歩や旅行が楽しめる幸せを実感しております。再発防止のためにも、ずっと飲み続けるつもりです。

 
 

(60代/女性) 

膝が痛いというのがこれほど大変だとは思いませんでした。出かけるのも憂鬱で、家の中でも立ったり座ったりが思うようにできずにイライラしていたのですが、日本文化センターのグルコサミンを飲み始めてからずいぶん楽になったようです。もう手放せないと思います。

 
日本文化センターのグルコサミン ⇒日本文化センターのグルコサミンの公式サイト